FPパパの出産・育児とお金の教室
トップ > パパのコラム > 育児ストレスを防ぐには

パパのコラム

MENU
トップ
出産でもらえるお金
出産育児一時金
出産手当金
医療費控除

失業給付
出産祝い
出産でかかるお金
検診・分娩費用
出産の内祝い
出産準備用品
育児でもらえるお金
児童手当
育児休業給付金
児童扶養手当
乳幼児医療助成
育児でかかるお金
行事費
粉ミルク代
紙オムツ代
幼児教育
子供にまつわるお金
保険の見直し
マネー教育
教育資金
お役立ちリンク
個人サイト
おもちゃ
安心食材・健康食品
ビデオ・デジカメ
ママの再就職
パパのコラム

■ 育児ストレスを防ぐには

育児ストレスを感じているお母さんも多いと思います。きっと、「この子が、もう少しいい子だったら、こんなにイライラしないのに」と思っているのではないでしょうか。

しかし、その考えがストレスを生むのです。そもそも、ストレスは、子供が言うことを聞かないから感じるのではありません。”自分が思っている子供像”と、”実際の子供”との間にギャップがあるために、ストレスは生まれます。そして、”実際の子供”は思うようになりません。子供を変えられなければ、自分を変えるしかないのです。

例えば、こうです。

自分の時間がない
→自分の時間がないのなんて当たり前。夫も、会社で仕事に追われて、自分の時間なんてないはず。子供がお昼寝してくれる時間は、神様がくれたプレゼント。感謝、感謝。

子供が言うことを聞かない
→自分も、こうやって、親を困らせていたのかな。聞かないって言っても、ペットの犬よりはよく聞いてくれる。これから、私の腕の見せ所。

子供がきちんと片付けてくれない
→ちょっと、片付けるところが難しすぎたかな。なんでも、ポイポイ入れられるお片付け箱のようなものを買ってきて、そこに入れるようにしたら、ちゃんと片付けてくれるはず。

こんな感じ。でも、この手の考え方は、人に押し付けられると、逆効果。心に余裕があるときに、自分で考えてみてはどうでしょうか。




« 子供のコーチング | パパのコラムトップ | 出産手当金の支給対象が変更に »