FPパパの出産・育児とお金の教室
トップ > パパのコラム > 息子とリレー

パパのコラム

MENU
トップ
出産でもらえるお金
出産育児一時金
出産手当金
医療費控除

失業給付
出産祝い
出産でかかるお金
検診・分娩費用
出産の内祝い
出産準備用品
育児でもらえるお金
児童手当
育児休業給付金
児童扶養手当
乳幼児医療助成
育児でかかるお金
行事費
粉ミルク代
紙オムツ代
幼児教育
子供にまつわるお金
保険の見直し
マネー教育
教育資金
お役立ちリンク
個人サイト
おもちゃ
安心食材・健康食品
ビデオ・デジカメ
ママの再就職
パパのコラム

■ 息子とリレー

運動会の花形といえばリレー。息子の通う幼稚園でも、最後の種目は年長さん全員によるリレーです。これまで、2年間、お兄さん、お姉さんにあたる子供たちのリレーを見てきて、うちの息子が走るときは、どんな感じだろうと、楽しみにしていました。そして、年長になった今年は、ついにリレーに出場することになりました。

息子の通う幼稚園は年長に2クラスあり、リレーはクラス対抗です。息子の話によると、練習では負け続けていたそうで、本番こそはと思っていたようです。

いくつもの種目を終え、ついにリレーがスタートしました。スタート直後、弱いはずの息子のクラスがリードをしていることもあったものの、途中でこけてしまう子供もいたり、バトンの受け渡しがうまくいかなかったりして、あっという間に半周近く差を広げられてしまいました。私は、カメラを構えながら、息子の出番を待ちます。

放送で、息子の名前が呼ばれたかと思いましたが、これはもう一方のクラスの子のことでした。偶然にも、同じ名前の子供との対決だったのです。そして、少し遅れて、息子はスタートしました。親ばかではありませんが、ダッシュはなかなかのもの。観客席からも、「おおっ」と声が上がります。ところが、半分くらい走って、うちの家族が応援している場所の前を走るときに、バトンを大きく振り上げて手を振るではありませんか!

やってしまいました・・・ さっき「おおっ」と声の上がった観客席からは、笑いが起こります。そして、次の子供にバトンを渡すころは、へろへろになって、腕を回しながら倒れこむようになっていました。

帰ってから、なぜ手を振ったのか聞いてみました。「じいちゃんとばあちゃんが手を振っているのが見えたから・・・」

うちの息子、必死に走っているように見えて、周囲がしっかりと見えているようです(ちなみに、うちの家族は最前列には座っていません)。ビデオで見直しても、楽しそうに笑いながら走っています。そして、手を振っていることに対して、期待に応えよう(応える方向が違いますが・・・)と手を振り返したようです。

この性格、育児にうまく利用していこうと思います。




« 幼稚園の説明会 | パパのコラムトップ | お小遣いルールの制定 »